ホーム > ブログ > スタッフブログ

スタッフブログ

2011年4月

神大を象徴する男

こんにちは♪関森です。

今回、皆さんにお話したい事はこの男についてです!

20110421.jpg

そうです!神大を象徴する男、佐々木翔サンです。何故、知名度の高いこの男をあえて紹介するかというと、最近また一段とプレイヤーとして人として成長しているからです!
全日本大学選抜候補の合宿などに、召集されているんですが、この男はチームに帰ってくる度にまた成長したなと感じさせてくれます。プレーはもちろん、高いレベルで得た経験をチームに還元しようとする姿勢がひしひしと伝わってきます。
今年のチームは何かやってくれると思わせるような一体感があります。それは何か?
まだ僕の口からは言えません。その答えはピッチの上で明らかになるでしょう!
是非、会場の方に足を運んでいただきたいと思います!


コーチ・関森悟

誕生

こんにちは!きむてつです。
今日は櫻川亮太をご紹介します!

櫻川亮太は神奈川大学サッカー部の学連スタッフとして、関東大学リーグの運営の仕事をしています。
朝練習の時はさわやかに挨拶をしてくれて元気な成年です。

そんな櫻川のいとこが今、地震の影響で福島から横浜の櫻川の住まいに来ています。
ワンルームに桜川と親戚家族が暮らしています!親戚が苦しんでいるので快く櫻川も受け入れたのでしょう。
助け合う気持ちが嬉しい思います!そんな中、親戚のお母さんに新たな生命が誕生しました。
母親と胎児のは良好らしいので安心しました!地震が起きてからお母さんは大変だったと思います。誕生した時は嬉かったでしょうね!こういった中、生まれた子供も本当に強い子供になるでしょう!

最近、良いニュースがなかったのでとても元気がでました!
人の強さや家族の絆、思いやりや助け合いが素晴らしいですね。

櫻川、おめでとう。
親戚のお母さん、おめでとう。
赤ちゃん、おめでとう。


監督・木村哲昌

自己紹介と考えさせられたこと

こんにちは。神大サッカー部コーチの佐々木次郎です。
まずはじめに東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。
 
初めての投稿なので簡単に自己紹介させていただきます。
私も関森コーチと同じく2004年に神大サッカー部に入部しました。選手は1年生の秋までで、その後は学連で仕事をして、卒業後もそのまま部の運営をお手伝いさせていただいています。
 
さて、今回の震災で色々なことを考えさせられました。未だに避難所での生活を強いられている方々や、サッカーがしたかったのに命を奪われた方のことを考えると非常に胸が痛みます。 何のためにサッカーをやっているのか?何でサッカーができているのか?何のために働くのか?何のために生きているのか?何で今の生活があるのか?このようなことまで考えさせられた気がします。
色々調べていたら、非常に興味深いブログを発見したので貼らせていただきます。

http://bokuashi.exblog.jp/8028584/
 

これを読んでいたら、神大サッカー部の歴史についても改めて深く考えさせられました。関森コーチの日記にも書いてありましたが、県リーグ、関東2部、もちろんそれより昔の時代もありますが、先輩方や関係者の方が築き上げてくださった歴史があるからこそ現在の関東1部リーグでサッカーができる環境があります。今の部員にはその歴史の上でやっていることを理解した上で頑張ってほしいと思います。そして、自分達が元気を出して盛り上げていかなければならないと思いました。

私の様な雑魚が偉そうなことばかり書いてしまって申し訳ないですが、今後も宜しくお願いします。


コーチ・佐々木次郎

神大サッカー

皆さん、こんにちは!

コーチの関森です。今年で選手・コーチを合わせて8年目という長期間サッカー部に携われている事を大変光栄に思います。スタッフブログが誕生し、そろそろ1年が経つ今、初めて記載させて頂きます。
私自身は2004年に神奈川大学に入学し、体育会サッカー部に入部しました。同時期に前監督・大森酉三郎氏と現監督・木村哲昌氏が監督・コーチとして就任した年でもありました。

当時はまだ神奈川県リーグに所属し、中山Gも今となっては人工芝と立派なクラブハウスが建っていますが、ガタガタの土にいつ倒壊するかわからないプレハブといった環境でした。今思うと、神大らしさ=泥くさい→攻守にわたるハードワーク→一生懸命を楽しむといった特徴が生まれたのも、この環境が大きく影響しています!

もちろん、その方向性を常に示してくれたのは大森前監督だと思います!
こういった伝統築き、今も尚進化し続けるサッカー部が更に発展出来るように、全力で貢献していきたいと思います!

また自身も人として指導者として、何事からも学ぶ姿勢を忘れず、選手達と共に成長し、最高のチームが作れるように尽力を尽くします!
今後も神奈川大学体育会サッカー部を宜しくお願いします。


コーチ・関森悟

どうも、こんにちは。

こんにちは。
神奈川大学体育会サッカー部GKコーチの海野健介です。


始めに東日本大震災に被災された方々及びその親族、関係者の方々に心よりお見舞い申し上げます。

今尚余震が続き不安な日々をお過ごしでしょうが、一刻も早く復興される事をお祈りいたします。


僕は今年で神大のGKコーチ2年目となります。選手時代も合わせ6年目となります。神大でサッカー選手としてだけでなく、人としても成長させていただきました。それが出来たのは、闘う気持ち、仲間を思いやりリスペクトする事、向上心を持ち、品格を大切にすること等色々な事を、部長始めスタッフ、先輩、仲間から教わったからだと思っています。


入ってくる選手も変わり、プレースタイルも変化してきましたが、そこの部分は神大サッカー部の伝統というか、何と言っていいかわからないのですが、継続して伝えていきたいです。


まだまだ未熟ですが、今までの経験と様々な方々からの支援、アドバイスを糧に自分自身も成長し、選手にそれを還元できるよう一生懸命頑張ります。


今後とも神大サッカー部を応援よろしくお願い致します。


GKコーチ・海野健介