ホーム > ブログ > 部員ブログ

部員ブログ

4年生

4年生!!田村聡

4年生!!田村聡
こんばんは!!
今日は神大の10番田村です!!

4年間を振り返って...
なんだかんだ充実した4年間を過ごせたかなーと思う。特に大きな怪我もなかったし、何かで悩んだって覚えもないし。ただこんな俺が関東リーグに出て良いのかとか10番なんか着ていいのかという悩みはあったけど。でもこんな悩みは幸せな悩みであって試合に出れない人達に申し訳ないと思った...そう思ったら何も悩まなくなった。
よーするに特に語るような出来事は何も無かったってことなんですけど...でも俺はこの4年間で人として成長したと自信を持って言えるし、何よりもサイコーな仲間と一緒にサッカーが出来たってことが全て!!
残念だったのは俺らの代は辞めた人が多かったことかな...あと一緒に卒業できない人がいること...笑
まぁーとにかく4年間楽しかったってこと!!先輩後輩にも恵まれてたし!!俺はこれが1番だと思うし後輩のみんなも4年になった時こういう気持ちになって欲しい!!
とにかくみんなこんな俺と仲良くしてくれてありがとうー!!!!
さようならー

ありがとうございました!!
まだまだ続きます★

4年生!!大和葵

4年生!!大和葵
こんばんは!!今日からはKU-FCだけではなくトップチームの4年生の言葉も載せていきます!!

今日は鉄壁のSB大和からです!!

あっという間の四年間で、毎日部活でめっちゃ大変だったけど、良い仲間に巡り会え、きついときつらいときに励まし合い、一生の友達が出来ました!
確かに、普通の学生より遊べないし、規律もあったがそれ以上に、サッカーというスポーツで人間的にも成長できて、本当に神大サッカー部で良かった!
日本一という目標に向かい、みんなで切磋琢磨したが、高校でも大学でもサッカーで日本一は取れんかったけど、同じ夢に向かって頑張る仲間っていいなと思った!!何事も一生懸命やれば、たとえ達成出来なくても何かが残ると感じた。
夢や目標に向かい一生懸命っていいなっていつも思う!!
とにかく、神大サッカー部の試合を観に来てくれた人々に、夢や勇気を少しでも与えたかった!あの選手頑張っているなぁ〜とか、勇気をくれるというか、心に残るプレーをしたかったが、なかなか難しかった〓
神大サッカー部ではサッカーだけでなく人間としても大きく成長できた。きついとき、つらいときにささえあった仲間、文句一つ言わずサッカーさせてくれた親など支えてくれた人がいてサッカーが出来たと思う。本当にありがとうございました。
後輩たちも仲間を大切にして、サッカーだけでなく人として成長できる神大サッカー部を誇りに思い1日1日を大切にし、悔いの無いようにしてほしいと思います。
全力で何事もチャレンジして、今を大切にして欲しい!!

4年間お疲れ様でした!!

KU-FC4年生!!建部恭平

KU-FC4年生!!建部恭平
こんばんは!!
今日はハードワーカー建部からの言葉です!!

今シーズン、僕はKUFCの一員としてIリーグを戦ってきました。
最後の試合となった日体戦で負けたときは、グラウンドがめっちゃ静かになった気がしました。全然闘えてないくせに、足引っぱってたくせに、泣けるようなプレーしてへんくせに、気付いたら涙があふれていました。
KUFC以外のみんなによる応援。試合後、トップチームの四年生みんなが声をかけに来てくれたとき、こいつらのこと応援してきて良かったし、これからも応援したいってめっちゃ思えました。
ここ一番の大事な場面での勝負強さ。これは今後も自分自身の課題かなと感じました。
ただ言えるのは、ほんまにいい仲間に恵まれたということです。特にKUFCの四年生の存在は、日をおうごとに頼もしく思えました。みんなに負けんぐらい頑張らな!って思う日々でした。
神大サッカー部では、本当にたくさんのことを学びました。サッカーというスポーツの意義や人生観について考えるきっかけをもらいました。何より、神大サッカー部のおかげで、今まで以上にサッカーを好きになれました。神大サッカー部に携わってくれたみんなに感謝します。ありがとうございました。

彼はサッカー以外の面でも数えきれないほどの貢献をしてくれました!!
とても頼りがいのある先輩だったと思います!!
4年間お疲れ様でした!!

KU-FC4年生!!雨宮啓祐

KU-FC4年生!!雨宮啓祐
こんばんは!!
今日は不動の右SB雨宮からです!!

みなさんお疲れ様です!!とうとうアイリーグが終わり引退を迎えてしまいました!!未だにサッカーをしていない自分が想像できない状態です!!12年間サッカーをしてきましたが個人的には集大成にはふさわしくない後悔した試合になってしまいました!!もっと結果を出せた、あの時もっと走れたなどと振り返っても、最後の試合が全てです!!積み重ねてきたことが結果に現れないことがとても残念でした!!そんな中でも大学4年生でサッカーに注いだ気持ちはサッカー生涯初めてです!!改めてサッカーが好きなんだと感じました!!このことを踏まえ、今が一番大事ということに気づきました!!サッカーはもちろん、私生活に置いても、常に今やるべき事、今頑張れない人は、いざという時に結果がついてこないということです!!サッカーというスポーツは自分が社会に通用する人間性を作り上げてくれた誇れるスポーツだと思っています!!サッカーを引退してしまいましたが違う道でこの思いや経験を活かしていきたいと思います!!最後にアイリーグを応援して下さった方々、ありがとうございました!!

4年間お疲れ様でした!!
まだまだ続きます!!


KU-FC4年生!!下村卓也

KU-FC4年生!!下村卓也
こんにちは!!
今日は4年生企画の2人目、頼れるDFの下村からの言葉です!!


今年は就活もあり、正直サッカーをやり続けようか迷いました。
2月から今年の部活が本格的に始まり、気持ちも不安定なまま4月までやって来たのは正直なとこ。でも最後の年だったし、Iリーグのチームも決まり4年がKUFCになり、柳キャプテンのもとチームで日本一という目標も掲げ取り組み始めました。そんな中、下の学年は一生懸命うちら4年に着いてきてくれたし、毎回練習や試合がいい雰囲気で、就活とかそういうので忘れかけていた「サッカーの楽しさ」をあらためて感じながら日々過ごせてる事に気づきました。
今年は4年間やってきた中で1番のチームだったことは明らかだし、結果・チームの仲を見ればすぐわかると思う。
辛かった思い出は忘れくて、楽しかった思い出はすぐ薄れてくっていうけど、今年は両方鮮明に覚えているし、これからも絶対忘れないだろう。
Iリーグ開幕してスタメンで出場させてもらって、チームも開幕5連勝と波に乗れた。でもこれは下で支えていた1・2・3年や、試合にでれてないバックアップの選手が全力でサポートしていたからだと思う。
9月に半月板損傷して試合に出れないとき、みんなが「俺らが勝つから早く治して戻ってこいよ!全国まで勝ち進むから心配するな!」と言ってくれて、ホントに感激しました。でもそうやってホントに素晴らしいチームにいれたからこそ、最後負けてしまったが、自分もピッチで戦ってる選手と同じように悔しい思いをする事ができたし、この経験はKUFCにいたからできた。
もうすぐ引退だけど、引退するって信じれないくらいまだみんなとサッカーしたいと思う。
来年は、うちら4年はいなくなるけど、うちらよりもっといい結果を出し、もっと素晴らしいチームになって欲しい。特に今年KUFCにいた人は。

うちら4年の口癖は「やろう!文句言わずやろう!」だったと思う。特に雨と柳がよく言ってたけど、やれば絶対どんな形であれ結果は出ると思うから。やりきって来年は日本一とってください。


とてもメッセージ性のある言葉ありがとうございました!!
この分残った下級生は頑張らないといけないと思います!!

4年間お疲れ様でした!!
まだまだ続きます!!
乞うご期待。