ホーム > ブログ > 部員ブログ

部員ブログ

2010年11月

KU-FC4年生!!下村卓也

KU-FC4年生!!下村卓也
こんにちは!!
今日は4年生企画の2人目、頼れるDFの下村からの言葉です!!


今年は就活もあり、正直サッカーをやり続けようか迷いました。
2月から今年の部活が本格的に始まり、気持ちも不安定なまま4月までやって来たのは正直なとこ。でも最後の年だったし、Iリーグのチームも決まり4年がKUFCになり、柳キャプテンのもとチームで日本一という目標も掲げ取り組み始めました。そんな中、下の学年は一生懸命うちら4年に着いてきてくれたし、毎回練習や試合がいい雰囲気で、就活とかそういうので忘れかけていた「サッカーの楽しさ」をあらためて感じながら日々過ごせてる事に気づきました。
今年は4年間やってきた中で1番のチームだったことは明らかだし、結果・チームの仲を見ればすぐわかると思う。
辛かった思い出は忘れくて、楽しかった思い出はすぐ薄れてくっていうけど、今年は両方鮮明に覚えているし、これからも絶対忘れないだろう。
Iリーグ開幕してスタメンで出場させてもらって、チームも開幕5連勝と波に乗れた。でもこれは下で支えていた1・2・3年や、試合にでれてないバックアップの選手が全力でサポートしていたからだと思う。
9月に半月板損傷して試合に出れないとき、みんなが「俺らが勝つから早く治して戻ってこいよ!全国まで勝ち進むから心配するな!」と言ってくれて、ホントに感激しました。でもそうやってホントに素晴らしいチームにいれたからこそ、最後負けてしまったが、自分もピッチで戦ってる選手と同じように悔しい思いをする事ができたし、この経験はKUFCにいたからできた。
もうすぐ引退だけど、引退するって信じれないくらいまだみんなとサッカーしたいと思う。
来年は、うちら4年はいなくなるけど、うちらよりもっといい結果を出し、もっと素晴らしいチームになって欲しい。特に今年KUFCにいた人は。

うちら4年の口癖は「やろう!文句言わずやろう!」だったと思う。特に雨と柳がよく言ってたけど、やれば絶対どんな形であれ結果は出ると思うから。やりきって来年は日本一とってください。


とてもメッセージ性のある言葉ありがとうございました!!
この分残った下級生は頑張らないといけないと思います!!

4年間お疲れ様でした!!
まだまだ続きます!!
乞うご期待。

KU-FC4年生!!ありがとう!!柳竜次

KU-FC4年生!!ありがとう!!柳竜次
こんばんは!!2年の井上です!!
アイリーグ2次予選を勝ち抜き、決勝トーナメントまで勝ち進んだKU-FUでしたが、先日惜しくも関東ベスト8で敗退してしまいました。

そこでKU-FCに所属していた4年生1人1人からこの1年間の思いを頂いたので載せていこうと思います。
今日はキャプテンを務めてくれた柳からです!!




お疲れ様です!今振り返ってみると長いようで短かったIリーグでした。まず今年、Iリーグのキャプテンをやらせてもらいました。全然キャプテンっぽくないけど、今年のIリーグに全力で戦おうと思い、自分がチームを引っ張っていこうと思ってました。いざ、なってみるとたくさん悩んだり、すごくネガティブになったり、キャプテンやめたいと思った時期がありました。そんな中四年のみんなが自分を支えてくれたりして、すごく心強かったです、チームも先輩、後輩関係なく、楽しく、一生懸命頑張るチームでした、みんなが同じ方向性を向いてくれてた事に自分はみんなに感謝しています。試合に出てる人はもちろんチームの勝利のために全力で頑張る。試合に出れない人はチームのためにひた向きに腐らず頑張ってくれた。みんながチームのために頑張っていたからこそ素晴らしいチームが作れた思う。
目標としてた日本1にはなれなかったけれど、自分はこのチームは日本1に値するチームだと思う。
14年間のサッカー人生の中で、今年が一番楽しく熱くサッカーできたし、関森コーチのもとでサッカーできて幸せでした。
すごい自分の中で財産になりました。ありがとうございました。


さすがキャプテンでした!!次は誰でしょうか??
乞うご期待!!

2010自己紹介 加藤恭平

2010自己紹介 加藤恭平
人間科学部・人間科学科1年の加藤恭平です!!

写真は、これから4年間使っていくユニフォームです!!

向上心を忘れず、日々努力していきたいです!!
よろしくお願いします!!

1