ホーム > F+1 > F+1インフォメーション一覧 > 【附属中】神奈川県私立中学サッカー大会 初優勝

F+1インフォメーション一覧へ

2010年11月23日【附属中】神奈川県私立中学サッカー大会 初優勝

2010年11月23日(火・祝)、神奈川大学附属中学校サッカー部が、神奈川県私立中学サッカー大会で創部以来初となる優勝を飾りました。

同時に、首都圏私立中学校チャンピオンズカップ※への出場権(県3位以上)も獲得しました。
※東京・埼玉・神奈川・千葉にて予選を勝ち抜いた16校で私立中学校の頂点を競う大会

首都圏大会予選リーグは12月15〜30日に行われます。


<県大会決勝>
11月23日、神奈川大学中山グラウンドにてサレジオ学院中学校と対戦しました。
112310fuzoku-00.jpg

112310fuzoku-01.jpg
付属中の総監督を務める佐藤拓(4年/県立横須賀高校)

112310fuzoku-10.jpg
<中央>開平祐介(4年/向上高校)コーチ

112310fuzoku-02.jpg
スターティングメンバー

112310fuzoku-03.jpg

112310fuzoku-04.jpg
前半23分、先制点を挙げます。

112310fuzoku-05.jpg
ハーフタイム、メンバーに話しかける開平と佐藤

112310fuzoku-07.jpg

試合を見つめるスタッフ陣
112310fuzoku-06.jpg
<左端>若井監斗(4年/弥栄西高校)コーチ

112310fuzoku-08.jpg


112310fuzoku-09.jpg
前半から神大附属中が試合を優位に進め、23分に先制点を挙げます。後半に入っても勢いは衰えず、幾度となく相手ゴールに襲いかかりますが、得点に結びつけることができず。しかし前半の1点を守り切り、見事1−0で勝利しました。
創部以来初となる首都圏大会出場を、県大会初優勝という最高の形で飾りました。

佐藤拓、開平祐介は大学1年生のときから付属中コーチとして携わってきました。「僕たちもこの大会で引退となってしまうので...」とは佐藤総監督の言葉です。首都圏大会予選リーグは12月15日(水)から行われます。詳細が決定次第、当HPでもお知らせいたします。ぜひ、神奈川大学サッカー部と同様に、熱い声援よろしくお願いします。